2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・ペナルティガイドライン 前編

ペナルティガイドラインが全面的に改正されることになったそうです。

今現在では「発表」はされていますが「適応」されてはいないので、当分?は今までと変わりないペナルティガイドラインのままだと思われます。

詳しくは「MJMJ」のルール閲覧の中にある「その他、トーナメントに関する解説」の「ルール・罰則に関する重大な変更」をご覧ください。
http://mjmj.info/

そもそも、ペナルティガイドラインってなに?
と思われる方も多いと思いますので、ちょっと説明を。

ルールには大きく分けて3種類のルールがあります。

「DCI汎用トーナメントルール」
「マジックのフロアルール」
「マジック総合ルール」
「ペナルティガイドライン」


の3種類です。

「DCI汎用トーナメントルール」
読んで字のごとくDCIのトーナメントに関するルールです。
たとえば、プレイヤーの責任やジャッジの責任。賭博はしちゃダメだよ。
とか、主催者の義務などが明記されています。
マジック以外のゲームでもDCIのゲームなら当てはまるルールです。


「マジックのフロアルール」
マジックというゲームはこんな風にする遊ぶゲームだよというルールです。
いわばゲームを始める前の約束事ですね。
構築戦のライブラリーは60枚以上だとか、ドローは1ターンに1枚。
というようなことが記されたルールです。


「マジック総合ルール」
マジック総合ルールとは、ゲームの内容についてのルールです。
ターンはどうやって進むのか?
状況起因効果ってなに?
再生したクリーチャーは墓地に落ちるの?
というような疑問は全てココに書かれています。



「ペナルティガイドライン」
もし、上の3つのルールが守れなかった場合に与えられるペナルティを定めたルールです。

遅刻をしたらどんなペナルティなのか?
ライブラリーが59枚だったらどんなペナルティなのか?
マナを払い間違えてカードをプレイしたらどんなペナルティなのか?
などが書かれています。



このペナルティガイドラインが、全面的に改正されることになるということお話です。


つづく。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://samoamagic.blog91.fc2.com/tb.php/14-803d1e28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新・ペナルティガイドライン 後編 «  | BLOG TOP |  » トーナメントセンター

FC2カウンター

S-Cup22th 決勝動画

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

Samoa

Author:Samoa
S-Cupへのお問い合わせ先↓
nekomyr@hotmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。